JSTQB Foundation Level を受験することに

今いる会社で昨年末にチームを作り品質改善や開発生産性向上を専門にするようになってから、実務としてQA経験がほぼ無いのに品質改善できるのかと自問していた。

ものづくりが好きなエンジニア(クリエーター)という軸を変えるつもりは無いけど、少しは品質のこと知ってるよと言える程度にはなりたいと思ったので、JSTQBに申込みました。

http://jstqb.jp

受験料意外と高いのね。(2万)
シラバスも今回を最後に最新版に変わるようだ。
7年ぶりだとすると内容大きく変わってるかと思ったけどそうでもないみたい。

http://www.jasst.jp/symposium/jasst19tokyo/pdf/C6.pdf

最新シラバス

http://jstqb.jp/dl/JSTQB-SyllabusFoundation_Version2018.J02.pdf

ユニットテストやインテグレーションテストを書く上でも活かせることはありそうだけど、内心これ系の資格が実務で活きるのかと言われるとかなり怪しいと思ってる。

資格持ってるとわかりやすいくらい。

試験は8月