家庭で次亜塩素酸水を使ってみてよかったこと

子育て家庭や手荒れ心配だけど清潔にしたい人に良いと思う。

今まで自宅でアルコール消毒液の業務用を購入し、手の消毒用にアルコール7:水:3の割合でスプレーにして使っていた。

飲食店などで時々、アルコールでは無い消毒水というものを見かけたことがあって、気になって調べてみるとそれがこれらしい。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N94JDKG

「次亜塩素酸」とは、水道水やプール、食品加工工場でも広く使用されている「次亜塩素酸ナトリウム」を
水と食塩を電気分解することで生成し、食品グレードの炭酸ガスを添加することでpH値を弱酸性に調整して、塩素濃度を高めた除菌水です。

食品添加物でも使われていたり飲んでも安全で手荒れもしにくくノロウィルスにも効果があって赤ちゃん用品にも使えるなど完璧に近い。

デメリットは、購入後早めにつかわなつかわないと濃度が薄まってしまうらしい。暗所での保存が必須。

この次亜塩素酸水で一番良かったことは、安い加湿器に少し入れるだけでの超音場部分周辺の水が貯まる部分で発生するピンク色のぬめり菌が一瞬で消せたこと。さらにそれ以降ピンク色のぬめりは発生せず。

他にも赤ちゃんの汚れ物などを片付けた後に残る臭いなどもスプレーをシュッとするだけで臭いが消えます。

もっと次亜塩素酸水が世間一般に知られると皆ハッピーになれるんじゃないかと思います。