アウトプット継続の鍵は、とにかく楽すること?

好きな事は簡単に継続するし、無意識に継続していることもたくさんある。
継続してやっていきたいことを、習慣化するにはどうしたらよいのだろう。

過去を振り返りながらそんなことを考えていて、自分の中ですこしまとまったので書いておく。

この引用が参考になるかもしれない。

人間が変わる方法は3つしかない。
1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。
この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

https://president.jp/articles/-/17083?display=b

決意するだけなら行動する必要はないので、いくらでも決意できる。自分の心の中で行う決意にリスクは無い。

人・本・メディア・節目などに刺激されて決意をしたなら、それは決意をさせられた状態かもしれない。

決意を行動に落とし込む段階で、人それぞれの環境や時間配分が既にあって、時間が無いことに悩んでいる場合、時間を作る工夫が必要になってくる。

今回、アウトプットをどう習慣化しようか考え、現状の整理から継続へのアクションを決めた。そもそも、何のためにアウトプットするのかとか。

現状整理

どこでアウトプットしているのか・していたのか

  • Qiita:エンジニア向け記事、反応が得られやすい。SEOも強め。http://qiita.com/srea/
  • Twitter:特に価値ある事をつぶやいてるつもりはない。
  • Facebook:記事シェアする程度。ちょっと活用してみたかったり。
  • Tumblr:2012~2015までメインだった。http://php6.tumblr.com/
  • note.mu:最近気になっている・・・
  • minipro.co:ポートフォリオ的な。しばらく停止中
  • tamazawa.net:自分の思考整理だったり
  • srea.github.io:技術特化ブログの予定だったが、Jekyllがめんどくさい
  • dayone.me:プライベートメモ。一時期続いてた。
  • Instagram:日常写真とか?気ままに
  • Evernote:備忘録とか。ストック系
  • iOS note.app:日々のメモとか雑記
  • SnippetsLab:Tech系のスニペット系。実態は技術系メモ
  • Simplenote:markdownで書ける
  • etc… (Medium, hatena, Bear, Inkdrop, GistBox, Paper ….)

とにかく多い。
過去にブログサービスやメモ系ウェブツールは、かなりの時間を消費して世界中あさりました。
エンジニア視点で色々見て触って試した結果です。

何のためにアウトプットをするのか

  • 思考整理
  • 技術発信(OSSとか、勉強会LTとか)
  • 出来ること・好きなことを知ってもらう
  • アウトプットがきっかけに面白い展開を期待
  • 誰かの役に立ちたい気持ち
  • 備忘録

自分の考えを発信することは、良いことだと思うし。むしろ知人の日々の日常だけじゃなく、深い考えとか知りたい。そういう場として note.mu は手軽で良い。

技術系メモとか大量に溜まっては消してを繰り返していたのが少し後悔。
今更出しても古すぎる。
まさに図書館や古本屋に置いてある昔の技術書状態。価値ゼロ。

今抱えている漠然とした悩みは何か

  • 習慣が身につかない。
  • 読者を意識して特化したくなる。
  • 見た目に拘って時間を使ってしまう。
  • 新しいものが好き。
  • 時間がない。0歳と3歳の娘。

過去に習慣化が出来ていた事でも、大きな環境の変化が合ったときは、改めて習慣化をし直さなきゃいけない、これは気づきだった。

継続のために決めたこと

  • 楽しむ
  • アウトプット先の集約
  • 時間を確保する
  • こだわらない
  • 振り返る

楽しむ

アウトプットすることで誰かのためになるのなら、それはきっと楽しいはず。
自己満足の実験的なこともここで発信してみよう。

アウトプット先の集約

このブログに集約します。集約することで投稿先に悩むことがなくなります。
今後とても良いサービスが出てくるとしても、何かが見えてくるまでは集約で。
ただ、このブログを直接見る人はほぼいない想定なので、記事のSNSでシェアは試してみます。

時間を確保する

カレンダーに入れました。
確保した時間内でアウトプットすることを最優先にします。質は下がるが慣れれば上がっていくはず。
スキマ時間はだいたいスマホをいじっていて、iOSのスクリーンタイムを状況が分かるので、そこも減らしていきたい。

こだわらない

Less is moreなど、ミニマルなワードが好きだったりするんですが、あれこれ意味もなく拘ってしまうのが悪いところ。
「見た目より中身。中身より継続。」これで行きます。

振り返る

定期的な振り返りは着実に改善する最短の方法だと思ってます。
軌道修正をするためにも振り返りを2週間に1回ペースで振り返ってみようと思います。

最後に

7年前の自分の振り返りで書いた悩みが今とほぼ変わらない件。

悩みは尽きないものですね。にんげんだもの。