PHPクロージャのメリット

リファクタ前

<?php

try {
    Logger::log("message1");
}catch (Exeption $e){
    Logger::log("message2");
}
?>

リファクタ後 変更箇所が一箇所になっている。

<?php

$logger = function ($message) {Logger::log($message)};

try {
    $logger("message1");
}catch (Exeption $e){
    $logger("message2");
}

?>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です