Redhatシステム管理者研修受けてきた

今週月〜木までの4日間、Redhatシステム管理者研修を受けてきました。
もともとインフラに興味があって、ググってサーバー構築とかしてました。(してたつもりでいました)
今回の研修で、LDAP認証、ALC、パーティションの設定(LVM等)、ブート、SELinux 、カーネルモジュールの設定などWebサービス開発ではあまり触れない部分を学ぶことが出来ました。

今まで行なっていたサーバー構築などはだいぶ間違ってることが多かったし、足りないことも沢山ありました。
rootはパーミッション変えたりソフト入れたりユーザー作ったりくらいしか使ってなかったのが恥ずかしいです。

これを機に、もっともっと理解を深めて行こうと思います。

PHPクロージャのメリット

リファクタ前

<?php

try {
    Logger::log("message1");
}catch (Exeption $e){
    Logger::log("message2");
}
?>

リファクタ後 変更箇所が一箇所になっている。

<?php

$logger = function ($message) {Logger::log($message)};

try {
    $logger("message1");
}catch (Exeption $e){
    $logger("message2");
}

?>